忍者ブログ
ミニバスを通して 子どもたちの成長と活躍を紹介します.
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
ブログカウンター
携帯サイト
携帯でこのブログをご覧いただく場合は上記QRコードをご利用下さい
管理者
スタッフK
1970/09/04
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

広川BBCには直接関係ないですが、バスケット話で・・・
私の職場の隣に、障害者関係の施設があるのですが、そこの方達が車椅子バスケをしています。
県内唯一のチームで『琴の浦バスケットボールクラブ』といいます。

9月27日(土)に県障害者スポーツ協会主催でこのチームの試合と体験学習会があります。
興味のある方は一度参加してみてください。

☆☆車いすバスケットボール交流試合観戦・体験イベント☆☆
  9月27日(土) 海南市総合体育館にて
   受付     12:00~
   試合開始  13:00~
   体験学習会 14:30~
   終了予定  16:00

もうすぐパラリンピックも開催します。バスケなら何でも興味を持ってみてください。
PR
先日発売の月刊バスケットボール10月号を読んでいたらJr.NBAの記事が載っていました。

Jr.NBAについては

昨年に引き続き、今年も和歌山の選手が第1次選考会を通っていました。
昨年の雑賀ミニ キャプテンの彼です。

これを見て感じたのは、彼はプレーがうまいからすごい!というのではなく、チャレンジすることがすごい!!!と思いました。
もちろんバスケットの実力や家族の協力などもないと挑戦できないということもありますが・・・

7月の夏季大会では強化選手(技術普及選手)選考も行っていましたが広川BBCの選手達は誰もエントリーをしていませんでした・・・何名かは選出されていたかも???

将来、広川BBCからもすばらしい選手が誕生することを願っています。
そのためにはいつもチャレンジ精神を持ってバスケットに取り組んでくれればうれしいです。
夏季大会を3位で終えることができたので、子ども達にご褒美(?)ということで、焼き肉を食べに行きました。
みんな、食べること食べること・・・

本当に楽しそうに時間を過ごしてくれていました。

この会に参加できなかった子どももいたのが残念でしたが、次は冬季大会が終わった後、全員で(保護者の方にも参加していただいて)祝勝会をあげれるよう、がんばっていきましょう!

保護者の方々には何かと負担をかけて申し訳ございません・・・。
いま、子ども達は本当に楽しそうにバスケットに取り組んでいます。一番楽しい時期だと思います。
われわれスタッフもがんばりますので、どうぞ、応援、ご協力よろしくお願いします。


Copyright © がんばれ!広川バスケットボールクラブ All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]